ヘーゼル系のカラコン

皆さんはヘーゼル系のカラコンを使ったことがありますか?
ナチュラルメイクからハーフ系メイクまで幅広く対応できるカラーがヘーゼルです。
ゴールド、ベージュ、イエローなどもヘーゼル系と考えることもできます。

ナチュラルなヘーゼルカラコンにはプティアのエルムヘーゼルというヘーゼルカラコンがあります。
どこがナチュラルなのかというとフチの部分です。
近くで見るとフチがドット柄のようになっていて、目に装着してみるとフチがぼやけたように見えます。
そのため他人からはカラコンを付けていると気づかれにくいです。
職場、学校などにこっそりとカラコンを付けていきたいけどバレないか不安という人におすすめです。
周りに気付かれずにさりげなく瞳を大きく見せることができます。
エルムヘーゼルというネーミングではありますが、ブラウンっぽい色にも感じます。
このカラコンに限らずネーミングはただの目安ですね。

次にハーフ系のヘーゼルカラコンについてですが、派手目メイクのちょっとギャルっぽいハーフ系メイクにはラヴェールのシルキーベージュが似合うと思います。
このカラコンはフチはくっきりとしていて高発色の派手目のカラコンです。
かなり目ヂカラがアップするのではないでしょうか。
もう少しナチュラルっぽい方がいい人にはシアーヘーゼルという種類も用意されています。

ナチュラルっぽいハーフ系カラコンだと他にリルムーンのスキンベージュとクリームベージュがあります。
ハーフ系定番の3トーングラデーションのカラコンです。
ヘーゼルだけではなくスキーングレージュ、クリームグレージュというグレー系のものもあります。

参考サイト:http://xn--lckq1a8hodp7c2d.biz/